カラコン用の目薬の選び方

カラコン装着時に使う目薬は、やはりカラコン専用の特別な目薬を使うのがベストです。市販の目薬の中には、防腐剤フリーの使い切りのコンタクト用目薬があるので、こうしたものを使用しましょう。 使い切りではない目薬は、たとえ「防腐剤フリー」と記載されていても、一般に「防腐剤」とは呼ばれない他の毒性の高い成分が入っていることがあります。 さらに、目の潤いを重視した目薬を使うことで、目の乾きを効率的に改善することができます。 カラコンを装着したままでも使用できる目薬には様々な種類がありますが、その中でも清涼感を感じさせる成分が含まれていない、潤い成分の豊富な目に優しいものを選ぶと乾燥を防ぐことができます。また、眼科医で防腐剤を含まない目薬を処方してもらうのも、ひとつの方法です。 その時、目の検査をしてもらえば、より安心です。目薬を使っても目の乾きが改善されない場合は、カラコンが目に合っていないなど他の原因も考えられるので、使用しているカラコンそのものを見直してみる必要もあるでしょう。 コンタクトが自分の目に合っているかどうかを眼科で確認をしてもらい、そのうえで適切な目薬を出してもらうのもいいでしょう。