カラコン用の目薬の注意点

普通の裸眼用の目薬は、カラコンに合わない成分が入っていることがあるので、場合によってはカラコンのレンズが変形するなど、カラコンを痛めてしまうことがあるので避けたほうがいいでしょう。 また、スーッと清涼感のある目薬は、目の疲れを緩和する効果はあるものの、カラコンが乾く人には適していません。なぜなら、清涼感の成分によって、かえって目の水分が奪われてしまうことがあるからです。 爽快感を重視する人には向いていますが、目の乾燥を改善したい人には不向きと言えます。