決まりは守ろう!

1回使ったワンデータイプのカラコンを洗浄して、何度も使用している人が一部にいるようです。 しかし、このようなことは、絶対にやめてください! ワンデーカラコンは、1日使い捨てを前提に作られているので、衛生面でもレンズの強度の面でも、「1日限定」での想定しかされていません。 そのため、1日使用したら、それ以降は汚れや雑菌の繁殖、レンズの変形や破損などが起きる可能性があります。 ワンデータイプのカラコンの最大のメリットは、1回の使い切りだからこそ衛生面で優れているということなのです。 1ウィークや2ウィーク、マンスリーなど使い回しができるカラコンの場合は洗浄して何度も使用しますが、いくら丁寧に洗浄したとしても、それには限界があります。 そのため、使用期間が長ければ長いほど、落とし切れなかった汚れが蓄積していくことになり、その間に雑菌が繁殖する可能性があります。 目の痛みや痒みなどのトラブルが生じたり、病気が引き起こされたり、最悪の場合、失明に至るという取り返しのつかない事態に発展する恐れもあります。